古典を楽しむ会で江戸、明治、今に続く、日本の芸能の深さに心痺れる…。

● 古典を楽しむ会で江戸、明治、今に続く、日本の芸能の深さに心痺れる…。

こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。

三味線の演奏会では、時代を経て今に伝えられる音楽をお聴きいただけます。

古典を楽しむ会にご参加下さいましたお客様からのお言葉です。

江戸、明治、今に続く、日本の芸能の深さに心痺れる…。

三味線音楽は、江戸時代に花開き、何代にもわたって受け継がれています。

過去から現在に伝えられ、そして未来にうけつがれていく音楽です。

江戸、明治、今に続く、日本の芸能の深さに心痺れる…。

あなたも日本の伝統の深さの一端にふれられます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加