人形町の三味線の会では、ストーリーがある物語を楽しめます

● 人形町の三味線の会では、ストーリーがある物語を楽しめます。

こんにちは。常磐津齋櫻(ときわずさいおう)です。

私が演奏する常磐津の曲は、お話の流れがあるのが特徴です。

ストーリーがある物語りです。

ミュージカルに例えるとわかりやすいです。ト書きがあって、セリフがあって、歌があります。曲を弾く楽器がバイオリンやピアノではなくて三味線です。

和製ミュージカルですねーーー!!

14102969_764101120399701_8674546458782472539_o

人形町の三味線の会にお越しくださったお客様のお言葉です。

ミュージカルだったら、セリフに当たる部分も歌も全部、してしまうのですね。

もっともっと聞いていたったです。

お話しの展開があるから、起伏があっておもしろい。曲が長くても、あっという間。

これって和製ミュージカルですねーーー!!

東京・人形町では、三味線の会を開催しています。三味線の音色にのせた物語を楽しめます。会によってテーマが違いますから、お好きなタイプの物語りを選べます。

・怖い怪談がお好きな場合は、こちらです。

・恋愛の物語がお好きな場合はこちらです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加