日本旅館の演奏会場は、玄関に上がった時から時代が遡った気がしました

● 日本旅館の演奏会場は、玄関に上がった時から時代が遡った気がしました。

人形町の三味線の会は、日本旅館が会場です。

会場は、日比谷線、都営浅草線の人形町駅。半蔵門線の水天宮前駅から徒歩3分。甘酒横丁から一本入った場所にあります。

都心でありながら、下町の風情がどことなく残っている町の風情ある和室で演奏をお聴きいただけます。

旅館の玄関に上がった時から時代が遡った気がしました。

DSC01023-400

怪談浄瑠璃の会にいらしたお客様から、ご紹介をいただきました。

昭和の香りのする会場ですね。

旅館の玄関に上がった時から時代が遡った気がしました。

三味線の音色を、こういう風情のある会場で聴けるのは、とても贅沢で素敵ですね。

 

時代が遡ったかのような会場で聴ける人形町の三味線演奏会です。

9月24日は、江戸怪談浄瑠璃をお聴きいただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人形町の三味線の会では、ストーリーがある物語を楽しめます

● 人形町の三味線の会では、ストーリーがある物語を楽しめます。

こんにちは。常磐津齋櫻(ときわずさいおう)です。

私が演奏する常磐津の曲は、お話の流れがあるのが特徴です。

ストーリーがある物語りです。

ミュージカルに例えるとわかりやすいです。ト書きがあって、セリフがあって、歌があります。曲を弾く楽器がバイオリンやピアノではなくて三味線です。

和製ミュージカルですねーーー!!

14102969_764101120399701_8674546458782472539_o

人形町の三味線の会にお越しくださったお客様のお言葉です。

ミュージカルだったら、セリフに当たる部分も歌も全部、してしまうのですね。

もっともっと聞いていたったです。

お話しの展開があるから、起伏があっておもしろい。曲が長くても、あっという間。

これって和製ミュージカルですねーーー!!

東京・人形町では、三味線の会を開催しています。三味線の音色にのせた物語を楽しめます。会によってテーマが違いますから、お好きなタイプの物語りを選べます。

・怖い怪談がお好きな場合は、こちらです。

・恋愛の物語がお好きな場合はこちらです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人形町・怪談浄瑠璃の会でやはり、何かドキドキしていたようです

● 人形町・怪談浄瑠璃の会でやはり、何かドキドキしていたようです

こんにちは。常磐津齋櫻(ときわずさいおう)です。

人形町・怪談浄瑠璃の会では、会場も人気でした。築50年以上の日本旅館です。床の軋みも、怪談にぴったり!というお言葉もいただきました。

日本旅館の和室で、怪談浄瑠璃を聴けますよ。

怪談浄瑠璃を聞いて何かドキドキしていたようです。

DSC00780g400

怪談浄瑠璃の会では、何かドキドキする時間を過ごせます。怖いことが起きたらどうしよう!?という方のドキドキです。

怪談浄瑠璃を聴いた後は、後ろを振り返る回数が増えてました。

何かいないか?気になってしまうのです。

怪談浄瑠璃を聞いてやはり、何かドキドキしていたようです。

あなたも、何かドキドキする時間を過ごせます。

人形町・怪談浄瑠璃の会の詳細は、こちらです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加